« 松川湖FF釣行記 471 「台風接近?」 | トップページ | 松川湖FF釣行記 473 「台風接近中!」 »

2007年7月13日 (金)

松川湖FF釣行記 472

今日の松川湖

川:気温25℃、水温20℃ 湖:気温25℃、水温23℃ *共に、PM 3:30 頃
2007_0000_89 2007_0001_87 今日のこの時間帯は風も無く、「台風」接近中?とは思えないような”小雨混じり”の曇り空が広がり、気温の割には涼しささえ感じるような松川湖周辺となりました。 ”滝の様な雨”が降っていた昨日とは打って変り、静けささえ感じるような今日のこの周辺、”嵐の前の”!なのでしょうか??

「定点カメラ」
2007_0002_85 2007_0003_86 ①梅ノ木渡り石:ココから上流部を観ると、”瀬”や”筋”等が無くなり?まるで”一本の流れ”にしか見えないような水量・水勢ですが、心なしか昨日よりも落ち着いて来ているように感じます。 しかしこの状況!とても入渓がお勧め出来るような状況には無く、万が一無理をして入渓しても、FFとしては釣りになるような状態ではありません。 明日以降、台風が接近して来るとの予報ですので、台風一過後!ある程度渓が落ち着いてからの入渓を強くお勧め致します。
2007_0004_88 2007_0005_88 ②ログ渡り石:対してこちら湖側は、恐らく「放水」が実施されたのでしょう、昨日からすると1m以上減水していて、まだ僅かに”水面下”ですが、”中州”はニーブーツなら安心して立てる状況まで下がっています。 流れ込みの形も昨年に近い形になっていて、この時点では流れ込みの水量も理想的?(笑)になっていました♪ しかし、こちらも接近してくる台風次第で、またまたどのように変化していくか? まだまだ「予断は許さない」といったところでしょうか?
2007_0006_82 2007_0007_38 ③ログ下:さて、予想(予報)に反して?静かな松川湖周辺となった本日。 天気図を見てみると、やはり「嵐の前の」としか思えませんが、湖側は「放水」がありますので別としても、2年程前から渓流部を中心に水が引けるのが早くなって来ているように感じます。 裏を返せば、それだけ雨(大水等)の影響も早く(強く)受けやすくなっているようにも感じます。 これは上流部から流されてくる”堆積物”で、川底が浅くなって来たからでは?と考えられます。 言い換えれば、大水などで流れが簡単に変わりやすくなって来た反面、雨後の再スタート(釣り)のタイミングも年々早くなって来ていると言えそうです。 今回の台風通過後がどうなるのか?心配と期待が入り混じって複雑な心境ではありますが、何れにしろ、本日流れ込みにたっていたFFMの様子からすれば(アタリはあるようでしたが苦戦模様?/苦笑)、鱒たちは元気そう♪と言えるでしょう。

続く

OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ725 (ミュー) ワインレッド μ725SW RED CE OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ725 (ミュー) ワインレッド μ725SW RED

販売元:オリンパス
発売日:2006/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ770SW (ミュー) ダークシルバー CE OLYMPUS 防水デジタルカメラ μ770SW (ミュー) ダークシルバー

販売元:オリンパス
発売日:2007/03/02
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 松川湖FF釣行記 471 「台風接近?」 | トップページ | 松川湖FF釣行記 473 「台風接近中!」 »

「釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/42180/7128842

この記事へのトラックバック一覧です: 松川湖FF釣行記 472:

« 松川湖FF釣行記 471 「台風接近?」 | トップページ | 松川湖FF釣行記 473 「台風接近中!」 »